未分類

バイタルウェーブってホントに育毛効果あるの?その特徴と口コミを調べてみました!

髪の毛って、自分には見えなくても、他人からはしっかりと見られてしまい、ごまかしの利かない部分ですよね。抜け毛や薄毛は、何とかして日常のケアで改善することは出来ないのでしょうか?

そこで今回ピックアップしたのが、バイタルウェーブという育毛剤。「顧客満足度」をはじめとしたランキングで3冠を達成する、人気の育毛剤です。

でも、育毛剤ってそもそもどう違うのでしょう?また、実際の口コミも気になるところですよね。この記事では、バイタルウェーブの特徴と、使用者の口コミを通して、その実力の秘密を探っていきます!

 

バイタルウェーブって、他の育毛剤と何が違うの?

3冠達成の実績

バイタルウェーブは、キャピキシルという成分を配合している育毛剤。バイタルウェーブの実力はその中でも高く、「キャピキシル配合スカルプエッセンス」の評価ランキングにおいて

・コストパフォーマンス

・最も期待できるキャピキシル配合ヘアケア

・顧客満足度

これら3つ全ての部門で1位を獲得しています!

数あるキャピキシル配合育毛剤の中から首位を獲得してしまうだなんて、その人気の高さが伺えますよね!

 

育毛の目的達成型メソッド!C.I.P設計って?

バイタルウェーブが人気な理由には、もちろんその育毛効果の高さが挙げられますが、なぜ育毛に効果的なのでしょうか?

その理由として、バイタルウェーブはスカルプ成分をより有効に浸透・活用できるように、「C.I.P設計」という3段階のメソッドを採用しています。

CIPとは「Component」「Infiltrate」「Protect」の略で、スカルプ成分を浸透ブースターにて頭皮に届けて、且つその効果を長持ちさせるという意味を持っています。それでは、それぞれの段階についてみていきましょう。

 

・Component

1段階目のアプローチは、頭皮に良い成分をこだわって配合された最新のスカルプ成分。

頭皮の専門家が研究を重ねたノウハウがしっかりと盛り込まれた独自の配合により、自然の成分のパワーをググっと凝縮しています。

 

・Infiltrate

2段階目では、配合された成分をちゃんと頭皮に届けるための浸透ブースターが働きます!肌にはバリアがあるのですが、そのガードさえもするりと抜けて、栄養を頭皮にしっかりと送り込むのがこの段階。頭皮は、年齢を重ねると硬くなり、栄養分がどんどん浸透しにくくなってしまいます。そんな硬くなった頭皮にも効果が出るように、このブースター機能を搭載しているのです。

 

・Protect

頭皮に栄養分をしっかりと浸透させたところで、あとはその状態を長持ちさせたいですね!3ステップ最後の段階では、モンモリロナイトという成分が肌表面に薄い膜を作るため、頭皮に浸透した成分は肌の中にとどまります。

 

上記の、3段階の育毛アプローチの技術のことをC.I.Pと呼び、この技術はバイタルウェーブ独自のものです。

 

こんな人におすすめ!

バイタルウェーブの特徴が分かったところで、具体的にどのような方と相性のいい育毛剤なのでしょうか?

バイタルウェーブは、下記のような方にピッタリな育毛剤です。

 

・30代から薄毛が気になるようになってきた

・更年期で薄毛になってきた

・経済的でかつ効果の高い育毛剤をさがしている

・全額返金保証があり、定期契約の縛りがない商品がいい

 

逆に、

・アルコールアレルギー

・若い段階(20代くらい)での薄毛

 

上記のような方には不向きです。バイタルウェーブの使用感としてアルコールは強く、人によっては少し染みることもあります。アルコール刺激に極端に敏感な方とは相性があまり良くないかもしれません。

また、若い段階で薄毛になった方にとっても、バイタルウェーブ単体での効果は得られにくい可能性があります。理由は、脱毛の原因の一つである、男性ホルモンの抑制効果があまり強くないためです。男性ホルモンによる薄毛の方は、医薬品の育毛剤を一緒に使用したり、ノコギリヤシなどの育毛サプリメントなどの力を借りると効果を実感しやすくなるかもしれません。

 

バイタルウェーブの配合成分について

キャピキシル

カナダで発明された成分で、育毛に効果的。その効果の高さは、医薬品の育毛成分で有名なミノキシジルの3倍と言われています。

 

リデンシル

この成分はスイス生まれで、毛母細胞を生成する「バルジ領域」に働きかけます。毛母細胞とは、毛の元となる部分のことです。

 

成長因子

バイタルウェーブには、2%の成長因子が配合されています。成長因子というのは、私たち動物にとって必要なたんぱく質の総称で、もちろん髪の毛の成長にとっても無くてはならない存在です。

バイタルウェーブには、下記のような成長因子が配合されています。

・馬プラセンタ

・EGF(ヒトオリゴペプチド-1)

・FGF(ヒトオリゴペプチド-13)

・IGF(合成遺伝子組換ヒトポリペプチド-31)

 

その他豊富な栄養成分

先述した成分の他にも、

・リンゴ幹細胞

・カゴメ昆布フコイダン

・たけのこ皮エキス

など、頭皮を健やかにするための成分が豊富に配合されています。

 

実際の使用者の口コミをご紹介!

育毛サイト運営をしているKさん

まずご紹介する口コミは、育毛に大変な知見をお持ちのKさんのものです。Kさんの口コミをまとめると、下記のポイントが挙げられます。

・珍しい乳白色の育毛液である

・塗った後しっとりする

・エタノールの刺激がある

・スポイトは頭皮につかないよう、鏡をみながらケアするのがコツ

・スポイトがもし頭皮についてしまった場合は、洗浄し乾かせばOK

・飲む育毛剤と併用すると有効

 

使った際にしっとりするのは、浸透力を高めるブースター機能によるものとの考察で、成分の浸透についても実感されているようです。

長期的な結果についてはかかれていないものの、「久々に注目するべき育毛剤を見つけた」と太鼓判をおしていました。

 

49歳のモニター(主婦)の口コミ

公式サイトより、バイタルウェーブのモニターの喜びの声も見てみましょう。この方は49歳の主婦の方で、髪の毛がぺしゃんこになってしまうのを感じていた様子です。

彼女の口コミをまとめると、下記のような感想が出てきました。

・爽やかな香り

・スポイトで必要量が取りやすい

・マッサージで頭皮がスッキリ

・使い始めてから、髪の根元にコシがでてきた

 

塗布後のマッサージは製造元もおすすめしており、頭皮は硬くなるほどに血流が悪くなり抜け毛に繋がります。また、髪が立ち上がったように感じられたようで、ぺちゃんこになりにくくなったそうですよ。女性でもしっかり効果を感じるんですね♪

 

 

39歳、育毛歴3年の男性の口コミ

この男性は、育毛を研究して3年ほど経つそう。

・キャピキシル配合なのにコスパが良い

・スポイトが使いやすい

・刺激は少なく感じた

・持ち運びにはちょっと大きい

・残量が分かりやすい

 

などの感想を述べていました。3者に共通して、スポイトについての注目度は高いですね。スプレーに比べて、残量により出にくくなることが少ないのも魅力のようです。また、刺激について「強い」と言及している方はいらっしゃいませんでしたので、相当な敏感肌でない限りは、その心配もなさそうです。

 

まとめ

最新の技術と独自の知見により、育毛剤ランキングでも3冠を勝ち取ったバイタルウェーブ。頭皮や毛の細胞に必要な成分を届ける技術は、最先端のテクノロジーと自然エネルギーが融合した傑作です。

また、開発プロデューサーは「難治性脱毛症の駆け込み寺」と言われるほど信頼を置かれている病院の医院長。数多くの患者の脱毛と向き合ってきたからこそ、効果的な育毛剤へと応用できる知識と経験をお持ちなのですね。

バイタルウェーブは、男性はもちろん女性からも人気な育毛剤ですし、合わない場合は全額返金のキャンペーンも実施しています。まずは気軽に試してみるのも良いかもしれませんね♪